紫陽花の静止画像を生成AIで動かしてみた。

先日、筥崎宮のあじさい苑で撮影してきた紫陽花の静止画像を生成AIで動かしてみました。
Dream Machineという生成AIのサイトを利用して作成しました。

サイトはこちら↓
https://lumalabs.ai/dream-machine

Dream Machineでは、プロンプトを入力すると5秒間の動画を生成できます。
「物理的に正確で一貫性があり、リアルで高品質かつ自然なカメラワークの映像を生み出せる」という評判だったので、試しにつかってみたところ、以下のような動画をつくることができました。
最初に静止画像のスライドショーをご覧いただき、その後、同じ静止画像を使ってDream Machineで生成した動画をご覧いただける構成になっています。

関連記事

  1. オウンドメディアのすすめ

  2. わが家のベランダは多肉植物だらけ

  3. マリノアシティの観覧車と小戸公園の夕景

  4. 大濠公園から西公園まで歩いてみました。

  5. 【小戸公園の桜】家族連れで賑わっていました!

  6. 100品種、3500株の紫陽花が咲く筥崎宮【あじさい苑】

  7. 貴重な晴れ間に散歩がてら撮影

  8. ストックフォトの販売を始めました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
Translate »